読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

minimini4Q

エロゲも漫画もアニメも全然追いかけられていません

se125の殻割り修理

工作

結構前だけどメモ
ずっとse215を使っていたんだけども4月くらいにケーブル側の断線ではない(mmcxのケーブル2本使って調べた)右耳のみ聞こえない現象に悩まされていて買って結構立ってたので本体の中が断線してるんだろうなって引き出しの中で眠ってました。それを思い出し修理しようと思ったのが12月頭。そこからいろいろ検索してみるとSE530分解とドライバ解析を発見。

殻割りするときは、上と下の継ぎ目にカッターを入れていきますが、 ステム側から入れていくと割りと簡単に「パキ」っと接着剤が 剥がれていきます。

ただし、結構力を入れるので、鋭利な刃物を扱う際は注意してください。 刃物で手を切るときは、

1.刃先の延長に指や手がある 2.切る対象が極端に固いか柔らかい、もしくは滑りやすい

のいずれかのときだと思っていますが、この作業は二つの条件を満たしやすいですw 十分に慎重に。30分くらいかけて一つを殻割りするくらいの気持ちで。

カッターナイフとかで殻割りできるんすね

se215もse530の廉価版だろうし同じだろうってやることにしました。

  • 必要であろうもの
    • カッターナイフとかデザインナイフ
    • 百均で売ってるような2液混合タイプのエポキシ接着剤
    • 普通の瞬間接着剤
    • はんだとハンダゴテ

位なものだと思います。エポキシ接着剤なんて初めて使いました。
f:id:h_yajirobee:20160116104038j:plain

1. とりあえず殻割り

ほんとに結構時間かかりました。
f:id:h_yajirobee:20160116104052j:plain
結構ガッツリきれてる。正直かなり時間かかりました。1時間位、しかも切断面めちゃくちゃ汚い。

2. ハンダゴテで接着するわけだが

ハンダゴテ熟練者でもないしユニットを固定するものもないしニッパーに挟んでやった。当たり前だけどドライバのマグネットが小手先にもくっつくしニッパーの方にもくっつく。この作業の最中にmmcx端子の3本の桑みたいになってる片方がコテ当てすぎて折れる。だんだん焦げてくる。もともとmmcxとドライバを繋いでた線が両方ちぎれるなどしました。しょうがないから家にあった銅線をこよりにしてつなげました(イヤホンフリークとか音質オタから起こられそう)。
f:id:h_yajirobee:20160116104009j:plain

3. ドライバを殻に固定してエポキシ詰めて蓋して接着剤

万力とか持ってれば固定して放置できるのにしょうがないからおれが手でずっと飯食ってる最中握ってた。 とりあえずこれで完了だ。最後に一応接着して汚くなった所をヤスリで磨いておきました。
f:id:h_yajirobee:20160116104023j:plain

音がなることも確認して終了。


この作業を通して思ったのははんだゴテしてる最中にもケーブル繋いで音鳴らしながらやればいいこと。おとならして確認してたおかげでつながってないのに封しちゃうのは避けられた。